【認定更新のための講習会】eラーニング受講の流れをまとめてみた

こんにちは。
たなやん(@tanayan515)です。

 

 悩む人
・「認定更新のための講習会」の
eラーニングって面倒くさいのかな?
・ただパソコンを見るだけでいいの?
・eラーニング受講の流れが知りたい!
こんな疑問を解決できる記事となっています。
たなやん
私は2020年3月、呼吸療法認定士の更新単位を取得するために「認定更新のための講習会」のeラーニングを受講しました。
そこで今回は、eラーニングの流れについてお伝えします。

呼吸療法認定士「認定更新のための講習会」に申し込む

受講を決めたら、12月に申し込みをします。
講習会は、東京で開催される「会場」での講義と、パソコンで受講する「eラーニング」どちらかを選択できます。
<参考>「認定更新のための講習会(2020年)」受講申込期間
 2019年12月2日(月)10時~24日(火)17時
との
会場またはeラーニング、どちらの講習会も定員が決まっているよ。
申し込みは早めにしよう!
『認定更新のための講習会』の申し込み方法を詳しく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
合わせて読みたい記事

こんにちは。 たなやん(@tanayan515)です。 呼吸療法認定士は、5年ごとに更新が必要です。 更新のためには、学会参加や論文執筆、講習会出席などでの更新単位【50点】の取得が必要となります。 ・忘れて[…]

eラーニングのログインIDなどが記載されたメールやテキストが届く

受講を申し込むと、2月中旬に登録してあるアドレスにメールが届きます。
メール内容はコチラ↓
  • 2020年2月19日 DM便(ヤマト運輸)にて発送します。
  • eラーニングのID・パスワードは、2月25日にメールにてお知らせします。
メールに記載されてある発送の日から約2〜4日後に、テキストが到着します。
ログインID・パスワードが記載されたメールが届けば準備は完了です。

eラーニングが開講!テストがあるという事実が発覚

eラーニング開講初日にメールが届きます。

メール内容はコチラ↓

受講サイトのご案内
以下の受講サイトにアクセス・ログインし、受講を開始してください。
【ログイン情報】
■ログインURL:  https://www.○○○○
■ログインID・パスワード : 2月25日 件名『 ◆ログインIDのお知らせ◆認定更新のための講習会(2020年) 』の受信メールよりご確認ください。
開講期間: 2020年3月9日(月)0時0分 ~ 2020年4月8日(水)23時59分

URLにログインすると次のような画面がでてきます。

 

とりあえず「事務局からのお知らせ」を読んで、【既読】の状態にしました。

続いて、講義を受講するために『講義を受講 テストを受ける』をクリック。

悩む人
ん?テスト?

次の画面に切り替わります。

講義の項目は上記の画像の通り。

講義で注意する点といえば、

  • 上から順にしか受講できない
  • 1つの講義を受講し終わったら、テストを受けて合格しなければ次の講義へすすめない

というところです。

悩む人
1つの講義ごとにテストがあるの⁉︎
結構、面倒くさいじゃん…。
たなやん
大丈夫!
テストって言ってもたったの2問だけだよ。
テストの問題はこんな感じです↓
間違えても何度もやり直せます。
たなやん
私の受講スタイルは、パソコンで講義を再生して「聞き流し」ながら家事や育児をしていました。

ひとつの講義が30〜60分と長く、13項目の講義があります。
私は「聞き流しスタイル」で受講が終了するのに、約4〜5日かかりました。

たなやん
受講する方は、時間に余裕のある「eラーニング受講計画」をたててくださいね♩

eラーニング受講終了

13項目を受講しテストを受け終わったら「<受講完了を報告>」を聴講します。

すると登録アドレスに下記のようなメールが届きます。

【eラーニング受講完了のお知らせ】
事務局にて受講完了を確認しましたのでお知らせいたします。
本講習会の修了証(PDF)につきましては、受講期間終了後、4月10日(金)にメールにてダウンロード方法をご案内いたします

メールに記載されてある通りに、修了証をダウンロードすればすべての受講が終了です。

さいごに

今回は「認定更新のための講習会」eラーニング受講の流れについて紹介しました。

受講した後は、期間内に「認定更新」の手続きする必要があります。

との
【受講完了】で安心して、「認定更新」を忘れないようになっ!
たなやん
最後までお読みいただきありがとうございました!