看護師のモチベーションをあげる勉強方法を考えてみた

こんにちは。
たなやん(@tanayan515)です。

看護師は、何年働いていても勉強が必要となる職業ですよね。

・勉強しなきゃいけないけど、やる気がでない。
どうしたらいい?
・モチベーションが上がる方法はないのかな?

そんな思いや悩みをお持ちの人もいるのではないでしょうか?

この記事では、私が実践した勉強方法やヤル気が出ないときの対処方法を紹介します!

とりあえず5分だけ行動

勉強しなきゃ。でもやる気でないな〜

そう思ったら、とりあえず何も考えずに行動に移して「5分間だけ」やってみましょう。

テキストを眺めていたらアッというまに5分たってしまいます。
そうすると、私の場合「せっかく本開いたんだし、そのまま続けよっかな」という考えに至ることが多かったです。

「あ〜今日はもう無理っ!」ってなったらスパッと辞めて、次の日に勉強します。

お気に入りのカフェに行く

私が個人的に一番好きな方法です。

カフェで好きなドリンクを片手に参考書を読んだり、ノートにまとめてみたり。

周囲が多少ざわついていても、なぜか集中できるんですよね。
むしろざわついていた方が落ち着くような気もします。

多少お金がかかるのが難点ですが、普段仕事を頑張っている自分へのご褒美ということで、お気に入りのカフェを見つけて行ってみてみましょう。

 

病院の図書館を利用する

規模の大きい病院限定かもしれません。

私は医科大学の附属病院に新卒で就職したので、勉強するときは大学の図書館を利用していました。

医学生と看護学生、または病院の職員が利用する図書館なので、専門書がたくさんあり読み放題です。

周りには医療従事者を志す学生さんたちが真剣に勉強に取り組んでおり、その雰囲気の中で自分も黙々と勉強することができました。

SNSやブログを活用してアウトプットする

【勉強の成果を上げるにはアウトプットが大事】とよく言われます。

インプットだけではなくアウトプットまでやらないと、学んだことはなかなか記憶に定着しません。

そこでお勧めする方法は、SNSやブログで発信してみることです。

最近はTwitterで簡単につぶやくことができますし、Instagramでも勉強アカウントというものもあります。

アウトプットすることで学んだ知識を確実に身につけつつ、フォロワーが増え看護師仲間に出会えれば勉強も楽しくなりそうですね。

 

以上が、私が考えた勉強のモチベーションを上げる方法です。

進化し続ける医療についていくために、ずっと勉強し続けていく気持ちが大切だね。

少しでも参考になりましたら嬉しいです。